両国・押上で楽しむ下町生活!

歩いて風情を楽しむ浅草

浅草は商店というか露店のような店が多いので、何か下町情緒を感じさせるものが多いのですよね。
何かを買って、食べ歩きをしたかったけれど、人が多くて諦めました。
食べ物が人の服につきそうで危なっかしいので。
雷門にも行ってきましたが、思ったほど大きくなかったですね。
ちょっと大き目の神社の門って感じでした。
本当だったら浅草カーニバルを見たかったけれど、その時期でなかったから見れませんでした。
どことなく背景にスカイツリーが見え隠れして、なにか現代と江戸時代の融合的な風景が記憶に残っています。
ただただ人の波の流れに任して歩いて過ごしました。
浅草神社でお参りをして、蕎麦屋に入ってお昼を食べたり、やっぱり食べ歩きがしたかったな、こういう町では。
人力車が走っていたのを見ました。
あれはどこで乗れるのだろうと思ったけど、そのときにはすでに歩き疲れていて、その場所を探す気力がなくなっていました。
なので、本当にただただ歩いて浅草の風情を味わっただけでした。

Copyright (C)2017両国・押上で楽しむ下町生活!.All rights reserved.